ホーム>講師ブログ

講師ブログ

頑張れ!おねえちゃん(府中・国立・国分寺ピアノ教室DOLCE)

高校受験を控えたお姉さんのいる
生徒さんがいます。
少し年が離れているので、高校受験もなんとなく
『お姉ちゃん、大変なんだなー』と
いう感じですが、勉強机に向かって
一生懸命頑張るお姉さんを見て
その女の子も「私も頑張る!」と一念発起。
お母さんがいなくても(いつもは練習に
付き添ってもらうので)、1人で譜読みも
リズム練習も頑張っています!
「お母さんはお姉ちゃんの事で忙しいから
私、1人で練習してきたよ!」という女の子、
少し大人っぽくなって、たくましく見えました!
shine     shine     shine     shine     shine
 

防災訓練(府中・国立・国分寺ピアノ教室DOLCE)

防災訓練のために、学校に泊まる高校の
生徒さんがいます。
部活のあとそのまま残って、学年全体で
防災のビデオを見たり、水汲みなど
するそうです。
食事も乾パンを食べ、毛布で寝て、
翌朝帰宅のスケジュールです。
地震列島の日本で暮らすためには
『まさか』の事態に備えることが
大事な事なのですね。

 

期末テスト(府中・国立・国分寺ピアノ教室DOLCE)

期末テストの期間です。
もう終わってすっかりウキウキの
生徒さんもいれば、もうすぐ
やってくる試験に向けて
一生懸命、追い込みの勉強を
している生徒さんもいます。
眠い目をこすりながら頑張る
姿を見ると、自分も学生の頃の
事を思い出します。
(甘いものを食べたり、体を動かして
気分転換したり・・・)
大変だけど、もう少しなので頑張ってね!!

健康(府中・国立・国分寺ピアノ教室DOLCE)

体に良い食品はいろいろありますが、
最近では、押し麦が流行っているそうです。
また、アスパラガスにはそれだけに
含まれている成分が、イライラを
抑えてくれるそうです。
また、すっぱいものもいいそうなので
1日1個の梅干しなら、三日坊主の
私でもできそうです。
健康に気を付けてバランスの良い
食事をとっていきたいですね。

 

自筆譜(府中・国立・国分寺ピアノ教室DOLCE)

読響が所蔵するベートーヴェンの自筆譜2万点が
和歌山県に寄贈されるそうです。
紀州徳川家の16代当主、徳川頼貞(1892~1954)が
私財を投じて海外から購入して集めたものだそうです。
特に貴重な楽譜や書簡は、今後、博物館で展示される
そうです。
もし和歌山県に行ったときは、ぜひ見に行ってみたいと
思います!!
 

雨(府中・国立・国分寺ピアノ教室DOLCE)

強い雨が降り続き、各地で被害が出ています。
崖崩れや突風で建物が飛ばされたり、
空港では滑走路に(落雷で?)穴が開いたそうです。

自然現象ではありますが、少しでも
被害が大きくならないように、と祈るばかりです。
 

すごい!(府中・国立・国分寺ピアノ教室DOLCE)

テレビで見たのですが、大学での研究段階で
少しの塩分でも食べたときにちょうど良い
塩味を感じる事の出来るフォークがあるそうです。
(錯覚のようなものを利用しているそうです。)
塩分の取りすぎはどの年代にとっても
注意しないといけないと思うので、
そんな商品ができたら、便利ですね!!

甲子園に向けて(府中・国立・国分寺ピアノ教室DOLCE)

高校野球の都大会組み合わせが
決まり、273校が代表を決めるために
試合に臨みます!
1つ1つ勝ち上がり、東京の代表となり、
甲子園の土を踏めるのは2校だけです。
今年も手に汗にぎりながら、応援したいと
思います!

脳の力(府中・国立・国分寺ピアノ教室DOLCE)

オリンピック選手がモチベーションを維持して
プレッシャーなどに打ち勝つのには
どうしたらいいか、という研究があるそうです。
五輪競泳チームの強化にもその助言は
生きていて、合宿では
「目標を明確に口に出さないと脳は機能しない」と
アドバイスがあり、リオ代表の萩野選手も
「脳から最強にしていこうと思った」と
記事にありました。
ほかにも、頭の中で具体的に体の動きが
イメージできる、実際体が動く時はあまり
考えないでもできる、ゴールが近くても
もっと先にあるとイメージする、などなど。
いろいろな事に応用できるアドバイスが
あり、とても勉強になります!

CG解析(府中・国立・国分寺ピアノ教室DOLCE)

リオのオリンピックに向け、競泳の
瀬戸選手がモーションキャプチャーを
使って、自分の泳ぎのクセをCGで
解析しているそうです。
プールサイドでは、水しぶきが邪魔をして
見えにくいところも、この手法ですと
とてもよくわかるそうです。
ほんの少しの腕の動かし方のずれでも、
水の抵抗を受けるそうです!
自分がベストを出せる、と思ってきた
フォームと、実際のデータとでは
違うこともあるそうです。
最先端の技術を使って、人間はそれを
自分の体で獲得する。
未来のスポーツの形なのかもしれませんね!!

ページ上部へ