ホーム>講師ブログ

講師ブログ

楽しみ(西府町・西原町・ピアノ・ソルフェージュ・伴奏・無料体験レッスン)

修学旅行に行っている高校生の生徒さんがいます。
始めての場所なので「楽しみのような緊張するような・・・」と
行く前に話していました。
私も慣れていな場所だと寝れないこともありますので
大丈夫かな?と心配していましたが、
楽しみのほうが勝ったようです。
演奏も楽しみながらやっていくと、首・肩・腕などに
余分な力が入らず、音ものびやかになります。
特に、矢野先生のナンバの動きを学んでからは
そこを感じられるようになりました。
修学旅行から帰ったら、次はサントリーホール発表会に
向けてラストスパートしたいと思います!

 

 

 




 

伝える(府中・国立・国分寺・立川・西原町・ピアノ・ソルフェージュ・伴奏・無料体験レッスン)

学生さんにとって勉強と部活の両立は大変ですが
楽しいことや学ぶことも多いようです。
同級生と協力してチームを強くしたり
先輩からいろいろな事を習ったり、
今度はそれを後輩に伝えることで
自分自身も成長してゆくことを実感していいける、と
生徒さんが話してくれました。
以前は部活を辞めたい、と言っていた生徒さんです。
「ひとに何かを伝えよう」とすると、自ずと
子供たちも積極的に物事に取り組もう、という
気持ちがわいてくるようです。
私も音楽を通じて「伝える」仕事ができることを
感謝だ、と生徒さんのお話を聞いて
気持ちを新たにしました。

サントリーホール発表会に向けて(府中・国立・国分寺・立川・ドルチェ・ピアノ・ソルフェージュ・伴奏・無料体験レッスン)

サントリーホール発表会のプログラムがもうすぐ
出来上がります。
毎年変わるプログラムの表紙は、生徒さん方も
楽しみにしてくださっているようです。
あと1か月で本番です。
当日、皆様に楽しく演奏して頂けるよう
ドルチェ講師一同、頑張りたいと思います。

ハロウィン(府中・国立・国分寺・立川・ドルチェ・ドルチェ・ピアノ・ソルフェージュ・伴奏・無料体験レッスン)

ハロウィンに向けて、子供たちにプレゼントする
お菓子セットを準備しました。
黒・紫・オレンジ色の袋にお菓子を詰めていくと
子供たちのうれしそうな笑顔がうかんで
私もワクワクしてきます。
ハロウィンが終わるとクリスマスがやってきます。
生徒さんに喜んでいただけるよう、リースを
飾ったりクリスマスツリーを飾ったり、
私自身もワクワクしながらクリスマスの曲を
準備できることに、心から感謝いたします。

調号(府中・国分寺・立川・ドルチェ・ピアノ・ソルフェージュ・伴奏・無料体験レッスン)

「どうして調号っていろいろあるのかな?」と
疑問に思っていた男の子がいます。
楽典の勉強を進める中で、音階には
全音と半音の組み合わせのルールがあって
すべてそのルールにのっとっていることを
学ぶと、
「そっかー!だからいろいろつくんだね!納得!」と
言って、とてもすっきりした表情を見せてくれました。
今週の宿題は、ミとファとソから音階を書いて
正しく調号をつける、です。
「答えは見ないでやってみるね」といった
お顔は、とても自信のある表情でした!happy01

自信をもてること(府中・国立・国分寺・立川・ドルチェ・ピアノ・ソルフェージュ・伴奏・無料体験レッスン)

お母さんがお話ししてくださったのですが、
少し恥ずかしがり屋さんのお姉さんが、発表会にでて
出て以来、自信がついたようで、クラスを
まとめる係や妹さんの面倒をみるなど
とても積極的にかわってきたそうです。
何か1つのことを頑張り、自信を持てることが
できると、パワーがわいてきますよね!と
嬉しそうに話してくださいました。
私もちいさい時に、そのような経験が
ありました。
これからも、少しでも自信をもって頂ける
レッスンをさせて頂きたいと思います!

バッハ(府中・国立・国分寺・立川・ドルチェ・ピアノ・ソルフェージュ・伴奏・無料体験レッスン・リトミック・聴音・楽典・受験・コンクール)

バッハが大好きな男の子がいます。
弾く曲を選ぶ時も、まずはバッハから選びます。
最近は和声にも興味を持ち始めて
くれているので、分析などを通じて
さらに男の子の音楽の世界が広がるように
一緒に楽しみながら勉強してゆきたいと
思います。


 

 

連弾(自宅でレッスン・出張ピアノ・音楽家庭教師・ドルチェ・バイオリン・声楽・管楽器・ボイトレ・作曲・ジャズピアノ・東京)

姉妹で今、連弾を楽しんでいる生徒さんが
いらっしゃいます。
妹さんが大きくなってきたので、
楽しみにしていた連弾ができるようになりました。
おうちでも一緒に弾く時間が楽しみのようです。
まさしく音を楽しむ、ですね!(音楽)

プログラム(府中・国立・国分寺・立川・ドルチェ・無料体験レッスン・ピアノ・ヴァイオリン)

11月に行われますサントリーホール発表会の
プログラムがもうすぐ出来上がります。
自分の名前を見ると、子どもたちも
「いよいよだ!」とスイッチが入ります!
 

聴いてて(府中・国分寺・立川・国立・ドルチェ・ピアノ・ソルフェージュ・伴奏・無料体験レッスン)

小さな子供たちは、自分手できるように
なると「聞いててね!なにも言わないでね!」と
言って、弾いてくれます。
あぶなかしいところも、任せておくと
弾けるようになってくれます!
えらいね!!

ページ上部へ