ホーム>講師ブログ

講師ブログ

終戦(府中・国立・国分寺ピアノ教室DOLCE)

今年、戦後70年を迎えています。
当時を生き抜いた方々もご高齢となり、
その記憶を受け継ぐ事が急がれています。
ドイツでは、若い世代が当時の事を
しっかりと学校で学ぶ土台ができているそうです。
「私たちにはその事を記憶する義務がある」
と答えていたドイツ人の女の子の
インタビューを見ました。
8月15日が何の日か、よくわからない
という人もいるそうです。
今一度、しっかりと考えていく
時期なのかもしれません。


 

 

渋滞(府中・国立・国分寺ピアノ教室DOLCE)

帰省ラッシュを迎えています。
道路も電車も故郷へ帰る人で
ごったがえしています。
どこも暑いので、熱中症には気を
つけて帰りたいですねcoldsweats02

お盆(府中・国立・国分寺ピアノ教室DOLCE)

お盆の時期です。
お花屋さんに行くと、ほおずきの
きれいなオレンジ色が目を引きます。
静かに思いをはせる時期ですね。
clover        clover          clover

作品(府中・国立・国分寺ピアノ教室DOLCE)

手先の器用な姉妹がいます。
夏休みの自由研究に合わせて
今、クロスステッチの作品作りを
頑張っています。
レッスンの待ち時間では、
1針1針丁寧に縫っています。
でも、たまに「あー!!」っという
声とともに、間違えて進んだ
所を戻しています。coldsweats01
がんばてね!!

氷(府中・国立・国分寺ピアノ教室DOLCE)

毎日、暑いのは人間だけではありません。
動物園の動物たちも、暑さに参って
しまうそうです。
そんな中、氷の中に果物や好物のものを
凍らしてもらったプレゼントをもらって
いる動物たちもいます。
あるパンダは3歳のお誕生日に合わせて
好物いり氷のケーキをもらい、
あるタヌキは浅いプールに浮いた
好物入りの氷をもらって食べる傍らには
『冷やしタヌキ』というのれんがかかって
いましたcoldsweats01

連覇(府中・国立・国分寺ピアノ教室DOLCE)

ロシアで行われている世界水泳で
瀬戸選手が日本人初の連覇を
成し遂げました!
子供の頃から数々の試合に出場し、
強い選手と競いあい、
勝ったり負けたりいろいろなことを
乗り越えての初の快挙だと思います。
とっても嬉しそうな笑顔が
輝いていました。happy01
 

少し(府中・国立・国分寺ピアノ教室DOLCE)

昨日は曇り空で、少しだけ涼しく
感じました。
夜中の嵐もあって、植物も
うるおったようです。
あとはひたすらがまん、がまん・・・coldsweats02

トンボ(府中・国立・国分寺ピアノ教室DOLCE)

暑さにうんざりしながらの毎日ですが、
ふと見上げた空にトンボがすーっと
飛んでいました。
今年は暑すぎのためか、セミの声も
あまり聞けなかったように思います。
立秋を迎え、少し秋らしくなって
ほしいですね。
shine         shine        shine
 

(府中・国立・国分寺ピアノ教室DOLCE)

猛暑日の連続記録が続いているそうです。
2~3日でしたら何とか我慢もできますが、
ここまで続いてしまうと、
「秋は本当にくるのかな?」と思ってしまいます。
2020年東京オリンピックもこのような
暑さでは、記録も気になりますが
選手の体調が心配です。
まだ先と思っていても、もうすぐですね。
どうなるのか、心配ですdespair

ハガキ(府中・国立・国分寺ピアノ教室DOLCE)

暑中お見舞いのハガキを友達にだすのは
電話やメールと違って、少し改まった
感じがするようです。
丁寧に文字を並べ、いろろなことを
考えながら書くのも、じっくり時間を
使ってできるちょっと大人っぽい
事に思えるのかも知れませんね。
pencil        pencil         pencil
 

 

ページ上部へ