ホーム>講師ブログ

講師ブログ

すごいね!(府中・国立・国分寺ピアノ教室DOLCE)

年少さんの女の子がいます。
保育園にも慣れてきて、最近の
お気に入りは『しりとりあそび』です。
ピアノのレッスンでも、
「シはしかさんのシ!しまうまのシ!」と
ドレミの音を楽しそうに答えてくれます。
今度、女の子がレッスンに来たとき、
「ト音記号のトはなあに?」と
聞いてみようと思います!
どんな答えがかえってくるか、
楽しみですhappy01
 

カラフル(府中・国立・国分寺ピアノ教室DOLCE)

小学校の下校時間になると、
校門からカラフルなランドセルが
元気よく飛び出してきます。
赤や黒、最近はピンクや薄い
水色、茶色のランドセルもあり、
街の中がパっと明るくなるようですね。
(私の頃は赤しかなかったので
うらやましいです!)
clover      clover      clover

火星(府中・国立・国分寺ピアノ教室DOLCE)

火星が過去10年で地球に最も近づいたそうです。
スーパーマーズと呼ばれ、赤く輝く火星が
暗い夜空にぽっかり浮かぶ写真は、とても
幻想的でした。
地球に近ずくのは2年2か月ごとですが
距離は毎回違うそうです。
宇宙にはまだまだ不思議がいっぱいです!

 

リズム難しい!!(府中・国立・国分寺ピアノ教室DOLCE)

『パイレーツ・オブ・カリビア』の曲を学校で
合奏する女の子がいます。
有名な曲で、しかもかっこいい曲なので
女の子も張り切って練習していますが
聴くのと弾くのは大違い!
「きゃー!リズムが難しいー!
頭と足と手がばらばらで筋肉痛になりそう」と言って
楽譜に悪戦苦闘中。
2人で今「1ト、2ト、3ト、4ト!!」と
数えながら楽しく頑張って練習しています!!
仕上がりが楽しみだね!!




 

緑のカーテン(府中・国立・国分寺ピアノ教室DOLCE)

夏を前に、暑い日差しをさけるために
緑のカーテンの準備を始めている
お家があります。
窓辺に植物が巻き付くための
細い棒を立て、小さい苗が植わって
います。
すくすく育って、見た目にも涼しそうな
様子が楽しみですね。
bud        bud         bud      
 

紫陽花(府中・国立・国分寺ピアノ教室DOLCE)

もうすぐ6月です。
夏かな、と思うような暑い日も
ありますが、これからが梅雨入り。
紫陽花のきれいな花が楽しみですね。
sprinkle        sprinkle         sprinkle    




 

はな子(府中・国立・国分寺ピアノ教室DOLCE)

1949年に戦後初めて日本にやってきた
ゾウのはな子が69歳で逝きました。
ゾウの寿命は60歳前後、老衰だったそうです。
痛い・辛いという思いをせず、命の火が
消えたそうです。
たくさんの方がお花を供えるニュースも
見ました。
はな子の目にはどんな風景が映って
いたのでしょう、子供たちの元気で明るい
姿がたくさん焼き付いているといいなと
思いました。
clover    clover      clover     clover      clover
 

来日(府中・国立・国分寺ピアノ教室DOLCE)

G7が行われ、米国のオバマ大統領も
来日されました。
G7閉幕後、オバマ大統領が現役の米国
大統領として初めてヒロシマを訪れ、
平和記念公園で献花とスピーチをされました。
70年の時を経て、敵国から同盟国へ、
大震災の時には『トモダチ作戦』として
たくさんの支援をして頂きました。
献花のあと、大統領はスピーチで
「亡くなった方々を悼むために訪れた。
あの悲惨な戦争のなかで殺された
罪なき人々を追悼する。」と述べました。
献花の直前、大統領は原爆資料館を訪れた
そうです。
あと何十年かたてば、被ばくされた方々から
直接、お話を聞く機会は失われてしまいます。
私も日本人として、1度は原爆資料館を
訪れなければと思いました。
 

 

木陰(府中・国立・国分寺ピアノ教室DOLCE)

昨日はとても暑く、少し外にいただけで
汗が出てきました。
そんな屋外でも、木陰では涼しい
風が吹き、一時、その暑さを
忘れることができます。
エアコンも涼しいですが、天然の
風は人や環境に優しいですね。
 

巣立ち(府中・国立・国分寺ピアノ教室DOLCE)

ある美術館の外壁工事中に、シジュウカラが
子育てしているのが見つかり、作業員の
方が日程を調整してヒナの巣立ちを
見守った、という記事を読みました。
気遣いへの感謝は特になく(笑)
22日には無事、巣立ったそうです。
私はその記事を読み、心が優しくなっていきました。
ヒナがたくましく育ってほしいですね!!chick                      
 

ページ上部へ