ホーム>講師ブログ

講師ブログ

ひなまつり(府中市内のピアノ教室・西原町・西府町・国立市富士見台・中・レッスン・ドルチェ・ソルフェージュ)

もうすぐひな祭りです。
おうちでおひな様を飾った女の子が
「自分でつくったわた人形のおひな様も一緒にか飾ったよ」と
教えてくれました。
きっとかわいらしいお内裏様とおひな様が一緒にならんで
いる事でしょう。

練習方法(府中市内のピアノ教室・西原町・西府町・国立市富士見台・中・レッスン・ドルチェ・ソルフェージュ)

楽器を練習していて「上手になりたいけれど練習は面倒」という生徒さんも
たくさんいます。
特にまだ覚えていないところは「難しいからいや」といなりがちです。
そんな時でも焦らず、例えば10分おきにレッスンでも弾いてみると
案外弾けてきます。
染み込む練習方法です。
 

がんばって!(府中市内のピアノ教室・西原町・西府町・国立市富士見台・中・レッスン・ドルチェ・ソルフェージュ)

近くの大学で入学試試験が行われたようです。
朝から強風で歩くのも大変でした。
しかし、どんなに大変な状況でも全力をつくし、これを乗り越えていこう!
という気持ちになります。
がんばって!!

指(府中市内のピアノ教室・西原町・西府町・国立市富士見台・中・レッスン・ドルチェ・ソルフェージュ)

5本の指がバラバラに動くことは簡単そうに見えて案外難しいものです。
特に小さな子供たちにとってはややこしくて、それだけで嫌になってしまい
がちです。
できるところから少しづつほめながら一緒にやっていくと、だんだん
慣れてきます。
特にお母さんの「すごいね!」は、効き目があります!

季節(府中市内のピアノ教室・西原町・西府町・国立市富士見台・中・レッスン・ドルチェ・ソルフェージュ)

四季を通じてきれいな花は咲きますが、やはり春になると色鮮やかな
花を飾るのが楽しみです。
赤や黄色の花に緑の葉っぱをっさして・・・
元気をもらえるような気持になります。
私もそんなレッスンを、今日もがんばろうと思います!

(府中市内のピアノ教室・西原町・西府町・国立市富士見台・中・レッスン・ドルチェ・ソルフェージュ)

昨日は高校入試のため学校がお休みだった生徒さんが
早い時間にレッスンにきました。
いつもは夜の最後の時間に来るので、「いつもの時間ではないので
何だか変な感じがします。」と言っていました。
普段は会わない小さい生徒さんに会って、楽しそうにニコニコしていました。
自分の小さい頃を思い出したそうです。
懐かしいね!

ヘアドネーション(府中市内のピアノ教室・西原町・西府町・国立市富士見台・中・レッスン・ドルチェ・ソルフェージュ)

腰まで届くくらい長かった髪の毛を切った女の子がいます。
「すごく切ったね!頭が軽くなったでしょ!」と言うと、
「はい!ドライヤーも楽です。ヘアドネーションしてきたんです。」と
言っていました。
自分にできる社会貢献をしている生徒さんです。
私も自分にできることをコツコツ積み重ねていきたいと思います。

春めいてきました(府中市内のピアノ教室・西原町・西府町・国立市富士見台・中・レッスン・ドルチェ・ソルフェージュ)

ここ数日、春のような暖かさが続いています。
日中は半そでで大丈夫なほどですので、ある生徒さんは
「お母さんに、おやつはアイスがいいなぁ、ってお願いしたよ」と
話してくれました。
私もあとでアイスを買いに行こうと思います。
チョコにしようかな、抹茶にしようかな?

動き(府中市内のピアノ教室・西原町・西府町・国立市富士見台・中・レッスン・ドルチェ・ソルフェージュ)

レッスンの時、グランドピアノの中をみるのを楽しみにしている生徒さんが
多いです。
音を出すと、それに連動して動くハンマーやダンパーの動きはやはり
面白いので
「中を見て弾くと楽しいよ!暗譜で覚えちゃおう!」と言いますと
小さな生徒さんは楽しく取り組みます。
自分も小さいころ、面白いと思っていたなぁ、と懐かしく
思いだしました。

楽しさ(府中市内のピアノ教室・西原町・西府町・国立市富士見台・中・レッスン・ドルチェ・ソルフェージュ)

幼稚園の音楽の時間をたのしみにしている生徒さんがいます。
お母さんと一緒にレッスンに来ると、
「タンブリンはこうやるんだよ」と嬉しそうに説明してくれます。
お母さんと一緒に歌いながらリズムをたたいたり、曲あてクイズをしたり。
とても楽しい時間です。

ページ上部へ