ホーム>講師ブログ

講師ブログ

日本料理の代表(府中市内のピアノ教室・西原町・西府町・国立市富士見台・中・レッスン・ドルチェ・ソルフェージュ)

仕事が終わって何気なくYouTubeを見ていると、海外から来た旅行者に
インタビューする動画が多くアップされていました。
その時「日本で美味しかった食事は?」の質問にほぼすべての方が「ラーメン!」
日本料理の代表が寿司からラーメンに(笑)でも確かにそうかも。
醬油、塩、みそ、とんこつ、魚介、さらには数々の秘伝スープによるつけ麺。
六本木には確か一杯1800円のミシュラン系ラーメンもあったなあ。
おせちが終わったら行ってみよう!
 

元旦(近くの音楽教室・府中市内・ドルチェ・ピアノ・ソルフェージュ・伴奏・リトミック・3歳から音楽レッスン)

2024年元旦
あけましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いします。

今年は11月3日(日)にサントリー発表会があり、
お申込みは1月9日(火)9:00~となっております。
参加ご希望の方はお早めにお問い合わせして頂けると幸いです。

大晦日(府中市内のピアノ教室・西原町・西府町・国立市富士見台・中・レッスン・ドルチェ・ソルフェージュ)

今日は大晦日です。
この1年を振り返ってみると、マスクを外す機会が増え、子供たちの笑顔を見る
事も増えました。
一方、世界では紛争の中で悲惨な生活を強いられる子供たちもいます。
明日の朝、「おはよう」と言えるかどうかもわからない辛さは、私には
想像も出来ない事です。
一秒でも早くこのようなことが終わるよう祈りながら、平和に暮らしていける事に
感謝してゆきたいと思います。
     

喜びの歌(府中市内のピアノ教室・西原町・西府町・国立市富士見台・中・レッスン・ドルチェ・ソルフェージュ)

新宿にあるオペラシティでウクライナ国立歌劇場管弦楽団の演奏する
ベートーヴェン【交響曲第5番 運命】【交響曲第9番(合唱付き)】を
聴いて来ました。
指揮者の方の鬼気迫る指揮、楽団の皆さんの熱意のこもった演奏は本当に感動的で、スタンディングオーベーションが鳴りやまない素晴らしい演奏会でした。
そして美しい調べが流れる中、一刻も早く紛争が終わり、
喜びの歌が鳴りやまないウクライナの町、人々の姿を何度も願っていました。

行ってみよう!(府中市内のピアノ教室・西原町・西府町・国立市富士見台・中・レッスン・ドルチェ・ソルフェージュ)

冬休みに入り、お母さんと一緒に楽譜を買いに行く女の子がいます。
私が「たくさん楽譜が並んでいて、かわいい消しゴムとかも
売っているよ」と言うと、「行ってみたい!」となりました。
楽譜を手に取ったり、見たこともないような色々な楽譜を
目の前にすると、きっと女の子もテンションが上がると思います。
私もハッと気が付くと1時間たっている事がありますcoldsweats01

お正月飾り(府中市内のピアノ教室・西原町・西府町・国立市富士見台・中・レッスン・ドルチェ・ソルフェージュ)

今日の朝、お正月飾りを飾られて頂きました。
今年は少し早めに購入したので、私好みのお飾りを飾る事ができました。
(昨年はもたもたしているうちにお気に入りのお飾りが売り切れてしまい、
テンションが落ちてしまったので。)
お正月飾りは、お正月に家を訪れる年神様をお迎えするための目印だそうです。
気持ちのよいお家だと思って頂けるように心も磨き、
お掃除も頑張ろうと思います。ファイト!

師走(府中市内のピアノ教室・西原町・西府町・国立市富士見台・中・レッスン・ドルチェ・ソルフェージュ)

今年も残すところ、あと1週間となりました。
いまどきは「師走」ではありますが、子供たちも大忙しのようです。
中学生の女の子も、部活と冬季講習でスケジュール帳がいっぱいの中、
ピアノにも頑張って来てくれています。
「こんにちはー!」と元気よく入って来ると、
「先生ー!聞いてください。冬休みの課題がすごいんです!
終わる気がしません!ムリムリムリ」と言って笑っていました。
クリスマスやお正月など、楽しいイベントが続くので、
私も宿題を後回しにして痛い目にあった学生のころのことを
懐かしく思い出しましたcoldsweats01

親子(習い事・府中市内のピアノ教室・西原町・西府町・国立市富士見台・中・レッスン・ドルチェ・ソルフェージュ)

親子でレッスンに来ていただいている方がいらっしゃいます。
娘さんの方はお年頃になって、最近は親子喧嘩もするそうです。
レッスンは違う日にありますので2人が顔を合わせることは
ありませんが、やっぱり娘さんはお母さんのことが大好きで
「大きくなったらお母さんと同じ仕事をしたいです。」と
話してくれました。
その事をこっそりお母さんにお伝えすると、
「まあ!そんな風に思っていてくれたなんて。」とびっくり
していました。
もう少しだけ、娘さんの塩対応は続きそうですcoldsweats01

弾けること(習い事・楽しくレッスン・府中市内のピアノ教室・西原町・西府町・国立市富士見台・中・レッスン・ドルチェ・ソルフェージュ)

ピアノを練習している時、弾きにくい所やどうしても間違えてしまう所が
出てくることがあります。
特に、まだ習い初めて間もない生徒さんですと、スラスラ弾けないと
楽しくなくなってしまいます。
その様な時は、一旦鍵盤から離れて【エアーピアノ】で練習します。
ナンバメソッドの矢野先生のレッスンでも、
「弾けない、じゃなくて手の動きが自分の手でわかれば弾けるんだよね」
の通り、子供たちは「あれ?」と思うほど簡単に弾けて
「あ!できるんだ」という実感を持って、また楽しく弾けるようになります。
良かったら試してみてくださいね!

 

朝の旅(近くの音楽教室・府中市内・ドルチェ・ピアノ・ソルフェージュ・伴奏・リトミック・3歳から音楽レッスン)

朝早く起きた時は、家の周辺を散歩することがあります。
日の出とともに現れる雲の形が毎日違うことに気づいたり、
いつもは通らない道に木の葉が舞っていたり、
早起きは三文の得という言葉を思い出して一人笑いをしたり。
気持ちのよい時間が流れていることを実感すると、
なぜか感謝の気持ちが芽生えてきます。
本当に身近なところにある発見が楽しくて、朝の旅を続けています。

ページ上部へ